「1日でAI活用最先端になる!」講座

*こちらの講座は、6/16(土)に収録された「1日でAI活用最先端になる!」講座 の動画を視聴する、動画受講の形式となります。

■参加費:
 一般:33,000円(税込)
 天狼院読書クラブ 会員:16,500円(税込) 

◯東京会場 天狼院カフェSHIBUYA・・・定員20名
◯通信受講 インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。リアルタイム生中継でご視聴いただくか、収録された動画をお好きな時間に視聴することができます。

■講義回数:1日3講義制(60分×3)

AIのテクノロジーの基礎と人生へのアンインストール
・ChatGPT・・・アリストテレスを月給2,700円で雇う
・GoogleChrome拡張・・・ Chrome拡張がテクノロジーをリンク
・Microsoft EdgeとBing・・・Googleに代わる次世代型検索
・Notion /Notion AI・・・脳を拡張するレコーディング・システム
・Google Bard・・・ChatGPTの最大のライバル

仕事・クリエイティブ・学びへの実践的応用《初級編》

※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。

・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。

・本講座の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。

・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

・全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

・類似したイベントの開催の可能性のある方、開催の予定のある方は、ご参加はご遠慮ください。

・決済後の返金は承っておりません。

「1日でAI活用最先端になる!」講座

/Chat GPT・Bing・Chrome拡張・Notionなど最新論点目白押し!
セール価格
/
(税込) 天狼院読書クラブに入会していただくとお得にセミナーに参加できます。
※読書クラブについてはこちらから

一般/会員

■本講座のポイント

  • 1DAY(60分×3)完成講座
  • 初心者からでも受講可能
  • 「現段階でこれだけ押さえておけば最前線!」というAI 活用の最新Tips講座!
  • Chat GPT・Bing・Chrome拡張・Notionなど最新論点目白押し!
  • 会議、企画書、マネジメント、SNS発信、記事執筆、読書、独学方法などに活用可能!
  • いつでも受講できる動画講座形式!
もっと見る 元に戻る

*こちらの講座は、6/16(土)に収録された「1日でAI活用最先端になる!」講座 の動画を視聴する、動画受講の形式となります。

■参加費:
 一般:33,000円(税込)
 天狼院読書クラブ 会員:16,500円(税込) 

◯東京会場 天狼院カフェSHIBUYA・・・定員20名
◯通信受講 インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。リアルタイム生中継でご視聴いただくか、収録された動画をお好きな時間に視聴することができます。

■講義回数:1日3講義制(60分×3)

AIのテクノロジーの基礎と人生へのアンインストール
・ChatGPT・・・アリストテレスを月給2,700円で雇う
・GoogleChrome拡張・・・ Chrome拡張がテクノロジーをリンク
・Microsoft EdgeとBing・・・Googleに代わる次世代型検索
・Notion /Notion AI・・・脳を拡張するレコーディング・システム
・Google Bard・・・ChatGPTの最大のライバル

仕事・クリエイティブ・学びへの実践的応用《初級編》

※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。

・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。

・本講座の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。

・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

・全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

・類似したイベントの開催の可能性のある方、開催の予定のある方は、ご参加はご遠慮ください。

・決済後の返金は承っておりません。

お世話になっております。天狼院書店スタッフの鳥井です。
最近、何が起こっているかよく分かっていません。

話題の「AI」について、と言うよりも、あらゆるAIを自分の手足かのように使いこなしている「店主三浦」について。

みなさんの中にも、例えば話題の「ChatGPT」を触ってみたことがある・活用しているという方も多いでしょう。しかし新しいツールを上手く使いこなすのは難しく「なんだか上手くいかないなぁ……」と感じている方もいるかもしれません。

けれどもし、AI開発者・研究者以上に、AIを使いこなしている「操縦士」がいたとしたら、その技術を教わりたいと思いませんか?

メインのお目当てだったのは、Microsoftのブース。
今後発表される、Microsoft 365 CopilotをはじめとするAIついて、店主三浦と私は視察に来ていたのです。

早速、ブースの前に立ち、何気なく担当者に質問する店主三浦。
しかしいくつか質問を重ねると、少し歯切れの悪くなった担当者は「今、開発者が来ているので……」と席を外し、代わりにたった開発者の方も、いくつかの質問に答えてくださるも、「え? そんな使い方があるんですか?」「なるほど!」と声を漏らし、最終的には「へぇ……そんな使い方もあるんですね……!」とのコメントまで。

気がつけば、周囲には人が集まり、後ろで一連のやり取りを聞いていたビジネスマンが、少なくとも3回は「面白いな……」と呟いていました。

当の店主三浦はといえば、「なるほど、よく分かった」とスッキリした表情でブースを後に。

「AIの最先端がどこにあるのか、その現在地が分かったよ」と言う。

各AIツールにどんな特性があり、何が得意で、現段階でどこまでできるのか。反対に、どこからは正確さや能力が追いつていないのか。
それを完全に把握し、その最大限まで活用している店主 三浦は、確かにまさに今、AI活用のギリギリ最前線に立っていると言えるのでは……

「僕は確かに『AI開発者』じゃないけど、『AIの操縦士』としてだったら、極められると思う

と呟く三浦。確かに、先ほどすでに、その使いこなし術は開発者を超えていた……

「だったら、それ……教えてくれませんか?」

思わず、私が言ったのは、お客様の心の声でもあったでしょう。

そういう運びで決まった、「1日でAI活用最先端になる!」講座。
Chat GPT・Bing・Chrome拡張・Notionなど最新論点の具体的な使いこなし術をこれでもかと詰め込んだ1日特別講座です。
言ってしまえば、「現段階でこれだけ押さえておけば最前線!」というAI 活用の最新Tips講座というわけで、明日からすぐにでも、会議に、企画書に、マネジメントに、SNS発信に、記事執筆に、読書に、独学方法に、活かしていただける内容になっています。

もしあなたが、AIを活用し、自分の能力を拡張させたいのなら、ぜひご参加をお待ちしております。

そして、追いつきましょう、AI 活用の最前線へ——。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

カリキュラム

※上記のワードについて、具体的な活用術は講座の中でご紹介させていただきます。

講師プロフィール

三浦崇典(Takanori Miura)

1977年宮城県生まれ。株式会社東京プライズエージェンシー代表取締役。天狼院書店店主。小説家・ライター・編集者。雑誌「READING LIFE」編集長。劇団天狼院主宰。プロカメラマン。2016年4月より大正大学表現学部非常勤講師。2017年11月、『殺し屋のマーケティング』、2021年3月、『1シート・マーケティング』(ポプラ社)を出版。雑誌『週刊ダイヤモンド』、『日経ビジネス』にて書評コーナーを連載。2009年4月1日に、「株式会社東京プライズエージェンシー」を設立登記し、その後、編集協力や著者エージェント、版元営業のコンサルティング業等を経て、2013年9月26日に「READING LIFEの提供」をコンセプトにした次世代型書店(新刊書店)「天狼院書店」を東京池袋にオープン。2022年現在までに、10店舗1スタジオを全国に広げて、運営している。現在、雑誌やコミック、電子書籍も含めた自身の月間書籍購入額は15万〜20万円で、読書冊数は月に100冊を超える。【メディア出演】(一部抜粋)NHK「おはよう日本」「あさイチ」、日本テレビ「モーニングバード」、BS11「ウィークリーニュースONZE」、ラジオ文化放送「くにまるジャパン」、テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」、J-WAVE、NHKラジオ、日経新聞、日経MJ、朝日新聞、読売新聞、東京新聞、雑誌『BRUTUS』、雑誌『週刊文春』、雑誌『AERA』、雑誌『日経デザイン』、雑誌『致知』、日経雑誌『商業界』、雑誌『THE21』、雑誌『散歩の達人』など掲載多数。2016年6月には雑誌『AERA』の「現代の肖像」に登場。雑誌『週刊ダイヤモンド』『日経ビジネス』にて書評コーナーを連載。


最近見た商品