【2024年9月開講】人生を変える「時間術ゼミ」GPタイムマネジメント/GP TIME MANAGEMENT〔マスターAI搭載〕オリジナル白熱講義!

### ■ カリキュラム

〔基礎講座〕人生を変える「時間術ゼミ」GPタイムマネジメント

4ヶ月×2講義=8講義

第1講 時間と習慣化と整理整頓の原理原則

- なぜ時間術を極めると人生が変わるのか?〔総論〕
- TIME is MONEY/時は金なりの原則
- モチベーション・レス戦略
- やるべきこと〔MUST〕は時間が経過するほど肥大する〔MUSTの肥大化〕
- 空間・仕事・思考の整理術
- よりよい習慣を創る「スパイラル・シート」の使い方
- 習慣の創り方

 etc…

第2講 無駄を定義せよ/密と疎の相関関係

- その時間、本当にムダですか?〔無駄の定義〕
- 娯楽は決して無駄ではない
- 「密」と「疎」の関係性
- 「疎」はあらゆるクリエイティブの源となる
- 「生活習慣的無能状態」という名のムダ
- 「MUSTの肥大化」により生じたムダ
- それ以上の最強のムダとは?
- 「生活習慣的有能状態」を人は天才と呼ぶ

 etc…

第3講 デュアル化、そして超パラレル化の世界へようこそ

- 1日を28時間以上にする合理的な方法
- 1つの行動に2つの意味を持たせる方法〔デュアル化〕
- ミステリーの伏線回収技巧をつかって意味を3つ以上にする方法〔パラレル化〕
- さらにAIを活用して複数の意味を持たせて高層化〔超パラレル化〕
- 不意に現れる「細切れのMUST」を超有効活用する方法
- ウォーキングが健康のための最強のデュアル化である理由
- オーディオブックなど音系コンテンツの徹底活用法

 etc…

第4講「集中と濃縮」で生産性爆上げを実現させる

- 人は余白の分だけ弛緩する〜休日を増やしても疲れるのはなぜか?〜
- 人は状況に応じて自らを変容させていくことができる生き物である
- そもそも「生産性を上げる」とはどういう意味なのか?
- 「実効性のある〆切」を設定して生産性を指数関数的に増大させる方法
- 「ブロック化」こそが生産性を上げるファイナル・ウェポンである
- 正しい「ブロック」の創り方〜ブロック化の作法〜
- 生産に集中するために徹底して”摩擦抵抗”を排除せよ
- 予定が崩れたときのために「調整枠」を必ず用意せよ
- 娯楽の「生産性」も重要な理由
- 結果的に「いい仕事」をすることが最大のストレス解消になる

 etc…

第5講 寿命120年時代の時間投資戦略/時間価値GPの基本

- 寿命120年ディストピア・リスクを攻略する方法
- 最大の投資対象は「自分の健康」である理由
- なぜスキル投資こそが最も費用対効果が高いと言えるのか?
- WILL/MUST/CANの働く3原則を理解する
- 「好きなこと」ではなく「痛みが少ないこと」を見つけて投資する
- 「健全なる劣等感」という才能を徹底して活用するとはどういうことか?
- 「量」をこなすことは最大の投資である
- 「テスト・クリエイト」の時間を確保する

 etc…

第6講 AI武装の時間術&仕事術〜時間のトレードオフを破壊せよ〜

- 「時間のトレードオフ」がこれまで理想を大きく阻み続けていたとは?
- 生成AIの導入は「時間術革命」の始まりであり、これまでの概念を破壊する
- 生成AIの習得への時間投資は現在最も費用対効果が高い投資である
- 生成AIを使って学ぶ方法〔超基本〕
- 生成AIを使って仕事の生産性を上げる方法〔超基本〕
- 生成AIを使ってプライベートの時間効率を上げる方法
- AIを働かせるための”領域”を徹底して確保せよ
- マルチディスプレイ方式「AI超パラレル仕事術」

 etc…

第7講 縦と横のインバージョン〜反転・逆転の時間転換術〜

- 理想はお金を稼ぎながら仕事でストレス解消することだ〔縦のインバージョン〕
- インバージョンで膨大な自由を手に入れる〔オセロ化現象〕
- あれだけ好きなことだったのに逆にストレスになる〔カエル化現象〕
- モテると相手の時間を使うことができる〔横のインバージョン〕
- 「かぐや姫ブランディング」行列を作らせることで膨大な自由な時間を生み出す
- ブランディングの肝は「価値の提供」を地道に続けることだ
- なぜAIが横のインバージョンの実現可能性を上昇させるのか?

 etc…

第8講 超習慣集「オリジナル・マスタープレート」の創り方と運用方法

- 超習慣集「マスタープレート」とは?
- 基本は「ブロック」と「調整枠」の組み合わせである
- ①「生活必要時間」をグレーアウトさせる
- ②「主要パターン時間」を最大公約数的に引き出す
- ③「ストレス解消時間」をMUSTとして入れ込む
- ④「調整枠」を必要量確保する
- 理想はすべての枠を数値化すること〔GP化の基本〕
- マスタープレートは永遠の「β版」であっていい理由

 etc…

〔上級講座〕「GPタイムマネジメント/GP TIME MANAGEMENT」

3ヶ月×2講義=6講義

1. 時間価値「ゴールド・プロダクショ/GP」を最大化せよ
2. 仕事GPを最大化する方法
3. 学びGPを最大化する方法
4. 娯楽と休暇の時間価値/ペインとペインキラー
5. 予測不能の時間価値/ダークGP
6. GPマスタープレートの創り方

注意事項

※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。
・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。
・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本講座の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。
・類似したイベントの開催の可能性のある方、開催の予定のある方は、ご参加はご遠慮ください。
・共有いたしますAIリンクを受講生以外にシェアしないようにしてください。
・決済後の返金は承っておりません。

【2024年9月開講】人生を変える「時間術ゼミ」GPタイムマネジメント/GP TIME MANAGEMENT〔マスターAI搭載〕オリジナル白熱講義!


マスターAIの有無
一般/会員
これまでの「ライティングゼミ」ご参加の経験

### ■ カリキュラム

〔基礎講座〕人生を変える「時間術ゼミ」GPタイムマネジメント

4ヶ月×2講義=8講義

第1講 時間と習慣化と整理整頓の原理原則

- なぜ時間術を極めると人生が変わるのか?〔総論〕
- TIME is MONEY/時は金なりの原則
- モチベーション・レス戦略
- やるべきこと〔MUST〕は時間が経過するほど肥大する〔MUSTの肥大化〕
- 空間・仕事・思考の整理術
- よりよい習慣を創る「スパイラル・シート」の使い方
- 習慣の創り方

 etc…

第2講 無駄を定義せよ/密と疎の相関関係

- その時間、本当にムダですか?〔無駄の定義〕
- 娯楽は決して無駄ではない
- 「密」と「疎」の関係性
- 「疎」はあらゆるクリエイティブの源となる
- 「生活習慣的無能状態」という名のムダ
- 「MUSTの肥大化」により生じたムダ
- それ以上の最強のムダとは?
- 「生活習慣的有能状態」を人は天才と呼ぶ

 etc…

第3講 デュアル化、そして超パラレル化の世界へようこそ

- 1日を28時間以上にする合理的な方法
- 1つの行動に2つの意味を持たせる方法〔デュアル化〕
- ミステリーの伏線回収技巧をつかって意味を3つ以上にする方法〔パラレル化〕
- さらにAIを活用して複数の意味を持たせて高層化〔超パラレル化〕
- 不意に現れる「細切れのMUST」を超有効活用する方法
- ウォーキングが健康のための最強のデュアル化である理由
- オーディオブックなど音系コンテンツの徹底活用法

 etc…

第4講「集中と濃縮」で生産性爆上げを実現させる

- 人は余白の分だけ弛緩する〜休日を増やしても疲れるのはなぜか?〜
- 人は状況に応じて自らを変容させていくことができる生き物である
- そもそも「生産性を上げる」とはどういう意味なのか?
- 「実効性のある〆切」を設定して生産性を指数関数的に増大させる方法
- 「ブロック化」こそが生産性を上げるファイナル・ウェポンである
- 正しい「ブロック」の創り方〜ブロック化の作法〜
- 生産に集中するために徹底して”摩擦抵抗”を排除せよ
- 予定が崩れたときのために「調整枠」を必ず用意せよ
- 娯楽の「生産性」も重要な理由
- 結果的に「いい仕事」をすることが最大のストレス解消になる

 etc…

第5講 寿命120年時代の時間投資戦略/時間価値GPの基本

- 寿命120年ディストピア・リスクを攻略する方法
- 最大の投資対象は「自分の健康」である理由
- なぜスキル投資こそが最も費用対効果が高いと言えるのか?
- WILL/MUST/CANの働く3原則を理解する
- 「好きなこと」ではなく「痛みが少ないこと」を見つけて投資する
- 「健全なる劣等感」という才能を徹底して活用するとはどういうことか?
- 「量」をこなすことは最大の投資である
- 「テスト・クリエイト」の時間を確保する

 etc…

第6講 AI武装の時間術&仕事術〜時間のトレードオフを破壊せよ〜

- 「時間のトレードオフ」がこれまで理想を大きく阻み続けていたとは?
- 生成AIの導入は「時間術革命」の始まりであり、これまでの概念を破壊する
- 生成AIの習得への時間投資は現在最も費用対効果が高い投資である
- 生成AIを使って学ぶ方法〔超基本〕
- 生成AIを使って仕事の生産性を上げる方法〔超基本〕
- 生成AIを使ってプライベートの時間効率を上げる方法
- AIを働かせるための”領域”を徹底して確保せよ
- マルチディスプレイ方式「AI超パラレル仕事術」

 etc…

第7講 縦と横のインバージョン〜反転・逆転の時間転換術〜

- 理想はお金を稼ぎながら仕事でストレス解消することだ〔縦のインバージョン〕
- インバージョンで膨大な自由を手に入れる〔オセロ化現象〕
- あれだけ好きなことだったのに逆にストレスになる〔カエル化現象〕
- モテると相手の時間を使うことができる〔横のインバージョン〕
- 「かぐや姫ブランディング」行列を作らせることで膨大な自由な時間を生み出す
- ブランディングの肝は「価値の提供」を地道に続けることだ
- なぜAIが横のインバージョンの実現可能性を上昇させるのか?

 etc…

第8講 超習慣集「オリジナル・マスタープレート」の創り方と運用方法

- 超習慣集「マスタープレート」とは?
- 基本は「ブロック」と「調整枠」の組み合わせである
- ①「生活必要時間」をグレーアウトさせる
- ②「主要パターン時間」を最大公約数的に引き出す
- ③「ストレス解消時間」をMUSTとして入れ込む
- ④「調整枠」を必要量確保する
- 理想はすべての枠を数値化すること〔GP化の基本〕
- マスタープレートは永遠の「β版」であっていい理由

 etc…

〔上級講座〕「GPタイムマネジメント/GP TIME MANAGEMENT」

3ヶ月×2講義=6講義

1. 時間価値「ゴールド・プロダクショ/GP」を最大化せよ
2. 仕事GPを最大化する方法
3. 学びGPを最大化する方法
4. 娯楽と休暇の時間価値/ペインとペインキラー
5. 予測不能の時間価値/ダークGP
6. GPマスタープレートの創り方

注意事項

※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。
・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。
・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本講座の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。
・類似したイベントの開催の可能性のある方、開催の予定のある方は、ご参加はご遠慮ください。
・共有いたしますAIリンクを受講生以外にシェアしないようにしてください。
・決済後の返金は承っておりません。

■ なぜスキルを完全習得できる「マスターシステム」を開発したのか?

「誰もがスキルを習得できる究極の仕組みを開発することはできないか?」

天狼院書店で2014年からゼミという形で数多くの講座を提供する中で芽生えた夢でした。多くの人がスキルを習得しプロとして活躍される一方で、そうではない方も数多く見てきた中で、常にその夢のシステムの構築について考えてきました。

スキルを習得するための要件はすでにわかっていました。

  • スキル習得のための正しいプロセスと手段
  • 基礎知識の理解と習熟
  • 実践量
  • 効果的な記録と学習進捗管理
  • 成果物に対するプロからのフィードバック
  • 疑問に対するプロの問題解決
  • 成果物の公開
  • 他者に教えること
  • 他者の成果物を評価すること
  • 実績

この要件の中で、最も難しく、つまりは実現するために費用がかかるのが「プロからのフィードバック」と「プロによる疑問点の解消」でした。また「効果的な記録と学習進捗管理」についてもシステムの構築が非常に困難でした。

ところが、2023年にこの夢のプロジェクトに対して、明るい兆しが見え出しました。

ChatGPTをはじめとする生成AIの台頭です。

「AIが家庭教師のように、スキルの習得をサポートしてくれるのではないか?」

生成AIのスキル習得分野での利用の研究が始まりました。

2011年のChatGPTによる「GPTs」の発表、すなわち、自分のオリジナルChatGPTを作ることができる、という11月の発表からまもなく、11月上旬には学習のためのAIの0号機がすでに誕生していました。

ところが、これが酷いほどに使えませんでした。

違うAIでも構築しましたが、ユーザーインターフェースが極めて使いづらく、実用的ではありませんでした。

けれども、研究を続けているうちに、ある条件を満たした限られた分野では、実用的なAIができると気づきました。

それで先行してできたのが、プロカメラマンを養成するための「フォトグラファー・クリエイター」と美容と健康に関する「絶対麗度クリエイター」でした。2023年中あるいは2024年1月には両方とも完成していてサービス提供が開始されました。

けれども、それ以外の分野では満足の行くAIができませんでした。

転機となったのは、2024年5月のOpenAIとGoogleによる発表でした。

そして、ついに2024年の5月に、念願の「プロとして成果物にフィードバックしてくれ、その特定分野の知識習得に対する疑問のすべてに答えてくれる」理想のAI「マスターAI」が完成しました。

また、同時に研究していたNotionの仕組みで「効果的な記録と学習進捗管理」を十分に機能させることができるシステムを完成させることができました。Notion「マスターREC」の誕生です。

このChatGPT「マスターAI」とNotion「マスターREC」が加わることによって、夢だった「誰もがスキルを習得できる究極の仕組み」が完成しました。

このたび、その仕組を「マスターシステム」として皆様に発表、提供できるようになりました。

このことを我々スタッフ一同、非常に嬉しく思っています。

皆様がこの「マスターシステム」を十分に活用し、スキルを習得し、その先にある大きな目標を達成することを心から願っております。

まずはこちらをご覧ください。※長い動画なので飛ばしながらも大丈夫です。

動画はこちら

■「人生を変えるライティング・ゼミ」マスターシステムについて

ライティングのプロの秘中の秘を教えるのは抵抗がある。

そう思いながらもライティング・ゼミは10年間で11,000名様以上の方にご受講いただき、多くのプロライター・プロの小説家・書籍の著者を輩出しました。

結果を出され、プロとなり活躍される方々には共通したポイントがありました。

長い期間何度も繰り返し受講している。

課題をほとんど休みなく提出している。

ある期間、突出して執筆量を増やしている。

課題へのフィードバックに対して真摯に向き合っている。

つまり、逆を言えば、この必要条件をクリアすれば、同じように活躍できる可能性が高くなる、ということです。

天狼院書店としてはリソースは十分にありました。ただし、実際にプロレベルになる方は、今までは限られていました。

そう、今まではーー

状況が変わったのは、ChatGPTをはじめとする生成AIが指数関数的に進化を遂げたことです。これにより、マスターAIを開発できるようになり、フィードバック担当講師のフィードバックに加えて、いつでも、マスターAIのフィードバックを受けることができるようになりました。

また、進捗管理のためのシステムをNotionで組み上げることが可能となり、こちらも習得率の飛躍的な上昇に貢献できるようになりました。

つまり、誰もが今までよりも短期間で習得できる環境が整ったのです。

その環境と手段の総体を我々は「マスターシステム」と名付け、12ヶ月で習得できる仕組みを新たに構築しました。

2,000字を月に10本書き、上級講座を受講後は、本1冊の執筆に挑戦していただく。

その過程で、ライティングのスキルを習熟していただきます。

今回、我々はこの「マスターシステム」に自信があり、本気であることを示すために、

全額返金習得保証制度も設けました。(※課題をクリアするなどの条件あり)

これまでライティングを極めようと挑戦され、断念されてきた方。

ライティングで人生を変えたいと思っている方。

ぜひ、本マスターシステムへの挑戦をお待ちしております。

12ヶ月を経て、ぜひ、マスター位を取得してください。

どうぞよろしくお願いします。

■「人生を変える時間術ゼミ」マスターシステムについて

人類史上、もっともDNAが人生に与える影響の割合が小さくなった時代に我々は生きていいます。それはChatGPTを始めとする生成AIの指数関数的進化によって、さらに加速されていきます。

誰もが、“賢さ“をポケットに入れることができるようになったということです。

その時代に、何がもっとも重要になるかというと、時間の使い方です。

この一点であると言ってもいいかもしれません。

時間の使い方、さらには習慣化が上手な人は、大きな成果を上げてより自らが想い描く理想の状態へと近づけるでしょう。

一方で、それができない人は、できる人に比して史上最大の格差状態に陥るはずです。

知識の習得レベルなどは、生成AIが補完してくれるので、ここで今までのような大きな格差が生じることはなくなります。

例えば、英語を真面目に勉強してこなかったとしても、今はアメリカのHPをAIが即座に翻訳してくれているので、日本語で読めるようになりましたし、英語のメールを書くのも容易いことです。昔は、英語ができるかどうかで得られる情報も、取引先も、顧客も変わっていました。

ということは、これからのAI搭載時代は、AIを使うことを前提とした新しい時間の使い方が必要になってくる、ということです。

天狼院書店で、2015年から開始した「時間術ゼミ」はこれまで2,000名様以上にご受講いただいています。この「時間術ゼミ」がAI搭載時代に完全に対応した新しい講座としてこのたび、生まれ変わることになりました。

全6講義だった講座は、新しく、習慣化&整理術の講義、およびAI武装時間術&仕事術の講義を加え、全8講義となりました。また、全講義はAI搭載時代に合わせた内容に、メジャー・バージョンアップを遂げています。

しかも、この講座を完全にサポートするオリジナルのChatGPT(GPTs)の「マスターAI」もご用意しました。(※マスターAIを使うかどうかは選択制ですが、使うことを強くおすすめします)

この基礎講座に加えて、上級講座として「GPタイムマネジメント」を6講義ご用意しました。

これは2023年に開発した、仕事、学び、娯楽などすべての時間を等しく価値判断できる値「ゴールド・プロダクション/GP」で、自分の時間の使い方を視覚化して、GPの最高スコア更新を目指すことで、時間術を極めて理想の状態に近づくという方法について、詳しく解説し、体得するためのワークショップを充実させた講座です。

基礎講座と上級講座、としてマスターAIと、学習進捗システムである「マスターREC」を組み合わせたマスターシステムで、さらに時間術に関するスキルを完全習得することが可能です。

最初からマスターシステムに挑戦することをおすすめしますが、まずは4ヶ月の基礎講座(マスターAI対応版)から初めてもいいかと思います。

これからのAI搭載時代に乗り遅れることなく、他者に対して大きな優位性を得るために、ぜひ、本講座にチャレンジしてみてください。

■ 「人生を変える時間術ゼミ/GPタイムマネジメント」マスターシステム受講の流れ

【講義】LIVE講義をできるだけ受講しましょう。期間中は動画で何度でも受講することが可能です。

  • 「人生を変える時間術ゼミ〔マスターシステム対応版〕」【4ヶ月間/LIVE講義9〜12月】
  • 「GPタイムマネジメント〔マスターシステム対応版〕」【3ヶ月間/LIVE講義1〜3月】

【内容理解テスト】講義と教科書の内容の理解度を高めるためにテストを行います。

  • 講義毎に20問の問題を「マスターAI」が出題:12ヶ月間かけて全分野100点になるまで実施

※Notion「マスターREC」にテストの結果をレコーディング

【量的課題】毎週〆切までに3つの量的課題を提出。

  • 毎日:Notion「マスターREC」に搭載されている「GPハビットトラッカー」を運用・記載

※定着させたい習慣を「GPハビットトラッカー」を使って定着させます。この運用が、まず第1のGPハビットになります。

  • 週1本(毎週日曜日〆切):よりよい習慣を身につける「スパイラル・シート」を提出

※プライバシーに関わる部分など公開したくない部分は伏せてください。

  • 週1本(毎週日曜日〆切):「新しい習慣」「レギュレーション」がある場合、その定着させる方法を「マスターAI」に相談し、その結果を提出

※「マスターAI」を駆使して、単にフィードバックを受けるだけでなく、どうやれば改善できるかを納得の行くまでやり取りしてください。その経過をグループに上げてください。

※課題に関しては、受講者の皆様はグループ内で相互に参照できるので、お互いに習熟度を上げることができます。

※5ヶ月目以降は、他受講生の課題に対して「評価/FEEDBACK」することによってスキル上昇を狙う

【上級課題】上級講座が終了次第、上級課題に取り組んでいただきます。

  • 講座の進捗に合わせて、それに関するGP/P/PKをスパイラル・シートに付記して提出

【講義課題】教えることで基礎力を十全にします。

  • 「講義実演ワークショップ」:習熟度を上げるために講義内容は当日明かされます。

【最終課題】指定された枠の記事へのアクセス数を最大化する「超実践テーマ」に挑戦してもらいます。

  • 「GPマスタープレート」の完成発表/プレゼン

※関連する全GP/P/PK(インバージョン率)を付記したマスタープレートを完成させ、発表に挑んでください。その前に、発表に使う資料を提出していただきます。

■ 全額返金習得保証制度について

我々は本マスターシステムの習得のためのシステムに自信を持っています。それゆえに、以下の要件すべてに適合する場合、受講料をお支払い頂いた分、全額返金いたします。

  1. すべての講座をLIVE講義で受講し、すべての課題を提出し、かつ、クリアした場合【課題要件】
  2. 課題要件を満たしたにも関わらずマスター位を取得できなかった場合【未取得要件】
  3. 本講座のカリキュラムおよび課題項目等が、スキルの習得に何ら寄与しないと合理的判断をした場合【不寄与要件】
  4. 全額返金が妥当だと合理的判断した場合【全額返金妥当判断要件】

上記4つの要件を満たす場合、当社に書面で全額返金申請を行ってください。要件を満たすと当社で判断した場合、全額返金いたします。

なお、課題要件に関わらずマスター位を取得できなかった場合、その期に定められた割引率でリピート受講することができます。

講師プロフィール

三浦崇典(Takanori Miura)

1977年宮城県生まれ。株式会社東京プライズエージェンシー代表取締役。天狼院書店店主。小説家・ライター・編集者。雑誌「READING LIFE」編集長。劇団天狼院主宰。プロカメラマン。2016年4月より大正大学表現学部非常勤講師。2017年11月、『殺し屋のマーケティング』、2021年3月、『1シート・マーケティング』(ポプラ社)を出版。雑誌『週刊ダイヤモンド』、『日経ビジネス』にて書評コーナーを連載。2009年4月1日に、「株式会社東京プライズエージェンシー」を設立登記し、その後、編集協力や著者エージェント、版元営業のコンサルティング業等を経て、2013年9月26日に「READING LIFEの提供」をコンセプトにした次世代型書店(新刊書店)「天狼院書店」を東京池袋にオープン。2022年現在までに、10店舗1スタジオを全国に広げて、運営している。現在、雑誌やコミック、電子書籍も含めた自身の月間書籍購入額は15万〜20万円で、読書冊数は月に100冊を超える。【メディア出演】(一部抜粋)NHK「おはよう日本」「あさイチ」、日本テレビ「モーニングバード」、BS11「ウィークリーニュースONZE」、ラジオ文化放送「くにまるジャパン」、テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」、J-WAVE、NHKラジオ、日経新聞、日経MJ、朝日新聞、読売新聞、東京新聞、雑誌『BRUTUS』、雑誌『週刊文春』、雑誌『AERA』、雑誌『日経デザイン』、雑誌『致知』、日経雑誌『商業界』、雑誌『THE21』、雑誌『散歩の達人』など掲載多数。2016年6月には雑誌『AERA』の「現代の肖像」に登場。雑誌『週刊ダイヤモンド』『日経ビジネス』にて書評コーナーを連載。


最近見た商品