年商1,000万円を目指す「クリエイターのためのマーケティング講座」
年商1,000万円を目指す「クリエイターのためのマーケティング講座」

◯こちらの講座は、収録された「年商1,000万円を目指す「クリエイターのためのマーケティング講座」の動画を視聴する、動画受講の形式となります。

■参加費:

天狼院書店リニューアル・オープン記念感謝セール!
5/31(金)まで50%OFF!

一般:¥33,000(税込)

■受講形式
動画受講のみ

*インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。

■動画視聴期間
お申込みから1年間

*お申込みから3日以内にご案内メールをお送りいたします。
*「天狼院読書クラブ」の方は、本ゼミに割引でご参加いただけます
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*通信で生中継での講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。
*動画受講講座のため、課題のフィードバックはございません。

■キャンセルポリシー
お申込み後、お客様のご都合によってキャンセルされた場合、返金対応はいたしかねます。 あらかじめご了承ください。

年商1,000万円を目指す「クリエイターのためのマーケティング講座」のカリキュラム/
1DAY完成濃縮講座(前半80分+休憩10分+後半60分=2時間30分)

《講義前半》クリエイターのための「1シート・マーケティング」をインストールしよう(80分)
 ・「1シート・マーケティング」を駆使すれば”凡人クリエイター”でも年商1,000万円突破できる!
 ・年商1,000万円のクリエイター専用「1シート・マーケティング」を理解しよう!
 ・クリエイターにとって最も重要なのは「エビデンス」である!《エビデンス主義》
 ・実は実績としてマイナスになるクリエイターのエビデンスとは?
 ・背伸びしてスキルと実績を積み上げることによって”スキル/コンテンツの質”は爆上がりする!
 ・”スキル”を上げたきゃ、お金をもらえ!
 ・スキル/腕前よりも重要なのは”商品化”である!《マネタイズ/商品化》
 ・スキルは、スキルとして”むき身”で売るのではなく、商品化して”パッケージング”せよ!《パッケージング》
 ・「コンテンツの質」を上げられるのなら、躊躇なく機材などに”投資”せよ!
 ・自分の時間をどう配分するか?《スパイラル》
 ・惜しみなくスパイラルを回転させて「試行錯誤」を繰り返す!
 ・「4次元アプローチ」を駆使すると収益の種類が増大して、売上を拡大できる!《モデル》
 ・「レベニュー・モデル/収益モデル」を分散させて「収益のポートフォリオ」を構築させる!
 ・いかにして自分のクリエイティブ・スキルや商品を顧客に届けるのか?《セールス・フォース》
 ・今の時代、クリエイターには”自分が保有する発信力”が必要である理由!《空中戦価格高騰時代の攻略》
 ・稼げるのは”リピート顧客”だが、もっとも重要なのは定期的な”新規顧客”の獲得である!《リスクヘッジ》
 etc…
 
《講義後半》年商1,000万円の”1シート・マーケティング”を創ろう《超実践ワークショップ》(60分)
 ・「凡人」が年商1,000万円を突破するための”2つの究極兵器”!
 ・「年商1,000万円のマネタイズ・システム《究極兵器①》」の創り方
 ・「年商1,000万円のフリーランス・シート《究極兵器②》」の創り方
 ・1シート・マーケティングを”回転”させて行くうちに、やがて知らないうちに”ブランド”とみなされる!
 ・顧客の行列化がもたらすインパクトとは?
 ・インフルエンサーになる必要性は1mmもない!
 etc… 
 ※姉妹講座の「年商1,000万円を目指すクリエイターのための時間術講座」を受講いただくと、年商1,000万円クリエイターにとって必須スキルである時間術についての詳細を学べますので、同時受講をおすすめします。

《事前課題》もしクリエイターとして年商1,000万円を超えたら、生活が具体的にどう変化すると思いますか?

動画受講のみ

・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降の参加をお断りさせていただき、もしくは退会していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*安定したインターネット環境でご視聴ください。
*決済後の返金はいたしかねますのでご了承ください。

年商1,000万円を目指す「クリエイターのためのマーケティング講座」

稼ぐ力を身につけろ!《1DAY完成濃縮講座》

一般/会員

 

天狼院書店リニューアル・オープン記念感謝セール!
5/31(金)まで50%OFF!

年商1,000万円を目指す「クリエイターのためのマーケティング講座」のポイント

・”凡人クリエイター”が年商1,000万円を突破するための完全オリジナル・マーケティング・メソッド!
・超実践!「年商1,000万円の1シート・マーケティング」を構築するワークショップあり!
・クリエイター・駆け出しクリエイター・副業クリエイター・ハイアマチュア・趣味で始めた方にも対応!
・全国通信完全対応!後追い受講も可能!
・『殺し屋のマーケティング』『1シート・マーケティング』三浦崇典著(ポプラ社)に完全準拠版!
 ※できれば本書を熟読の上、参加してください。理解度と習熟度が爆上がりします。

◯こちらの講座は、収録された「最強の独学術〜プロフェッショナル・リーディング〜」」の動画を視聴する、動画受講の形式となります。
※動画受講形式のため、フィードバックはございません。ご了承ください。
もっと見る 元に戻る

◯こちらの講座は、収録された「年商1,000万円を目指す「クリエイターのためのマーケティング講座」の動画を視聴する、動画受講の形式となります。

■参加費:

天狼院書店リニューアル・オープン記念感謝セール!
5/31(金)まで50%OFF!

一般:¥33,000(税込)

■受講形式
動画受講のみ

*インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。

■動画視聴期間
お申込みから1年間

*お申込みから3日以内にご案内メールをお送りいたします。
*「天狼院読書クラブ」の方は、本ゼミに割引でご参加いただけます
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*通信で生中継での講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。
*動画受講講座のため、課題のフィードバックはございません。

■キャンセルポリシー
お申込み後、お客様のご都合によってキャンセルされた場合、返金対応はいたしかねます。 あらかじめご了承ください。

年商1,000万円を目指す「クリエイターのためのマーケティング講座」のカリキュラム/
1DAY完成濃縮講座(前半80分+休憩10分+後半60分=2時間30分)

《講義前半》クリエイターのための「1シート・マーケティング」をインストールしよう(80分)
 ・「1シート・マーケティング」を駆使すれば”凡人クリエイター”でも年商1,000万円突破できる!
 ・年商1,000万円のクリエイター専用「1シート・マーケティング」を理解しよう!
 ・クリエイターにとって最も重要なのは「エビデンス」である!《エビデンス主義》
 ・実は実績としてマイナスになるクリエイターのエビデンスとは?
 ・背伸びしてスキルと実績を積み上げることによって”スキル/コンテンツの質”は爆上がりする!
 ・”スキル”を上げたきゃ、お金をもらえ!
 ・スキル/腕前よりも重要なのは”商品化”である!《マネタイズ/商品化》
 ・スキルは、スキルとして”むき身”で売るのではなく、商品化して”パッケージング”せよ!《パッケージング》
 ・「コンテンツの質」を上げられるのなら、躊躇なく機材などに”投資”せよ!
 ・自分の時間をどう配分するか?《スパイラル》
 ・惜しみなくスパイラルを回転させて「試行錯誤」を繰り返す!
 ・「4次元アプローチ」を駆使すると収益の種類が増大して、売上を拡大できる!《モデル》
 ・「レベニュー・モデル/収益モデル」を分散させて「収益のポートフォリオ」を構築させる!
 ・いかにして自分のクリエイティブ・スキルや商品を顧客に届けるのか?《セールス・フォース》
 ・今の時代、クリエイターには”自分が保有する発信力”が必要である理由!《空中戦価格高騰時代の攻略》
 ・稼げるのは”リピート顧客”だが、もっとも重要なのは定期的な”新規顧客”の獲得である!《リスクヘッジ》
 etc…
 
《講義後半》年商1,000万円の”1シート・マーケティング”を創ろう《超実践ワークショップ》(60分)
 ・「凡人」が年商1,000万円を突破するための”2つの究極兵器”!
 ・「年商1,000万円のマネタイズ・システム《究極兵器①》」の創り方
 ・「年商1,000万円のフリーランス・シート《究極兵器②》」の創り方
 ・1シート・マーケティングを”回転”させて行くうちに、やがて知らないうちに”ブランド”とみなされる!
 ・顧客の行列化がもたらすインパクトとは?
 ・インフルエンサーになる必要性は1mmもない!
 etc… 
 ※姉妹講座の「年商1,000万円を目指すクリエイターのための時間術講座」を受講いただくと、年商1,000万円クリエイターにとって必須スキルである時間術についての詳細を学べますので、同時受講をおすすめします。

《事前課題》もしクリエイターとして年商1,000万円を超えたら、生活が具体的にどう変化すると思いますか?

動画受講のみ

・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降の参加をお断りさせていただき、もしくは退会していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*安定したインターネット環境でご視聴ください。
*決済後の返金はいたしかねますのでご了承ください。

いつもありがとうございます。
天狼院書店店主の三浦でございます。

今回、この講座でクリエイターの皆様に持って帰ってもらいたいのは、年商1,000万円突破のための、ご自身の具体的なマーケティング戦略です。
そういうと難しく聞こえるかもしれませんが、基本的なメソッドは「1シート」にまとめられるので、そう難しくはありません。

「1シート・マーケティング」に関しては、大学の講義でもやっていますが、初めての人でもすぐに理解してもらえます。
今回は、特にクリエイターの方に特化しておりますが、本業でなく副業でも、ベテランでなく駆け出しでも、これから目指す人でも大丈夫です!

年商1,000万円を突破するために重要なのは、実は”才能”ではありません。


自分のスキルを商品化して、顧客に売るための技法と戦略なのです。

これを今回、1日完成濃縮講座で習得していただきます!
どうやって年商1,000万円に到達するかの道筋を明確にできれば、それに向けてその日から具体的に動いていけるものと思おいます。あるいは、すでにクリエイターとして活動している人は、自らのスキルを”パッケージ化”して、この講座のメソッドで”収益のポートフォリオ”を広げて、軽々と到達する人も出てくるかもしれません。
少なくとも、才能がないことに自信がある、凡人クリエイターの僕ができているので、
まあ、凡人クリエイター以上ならば達成可能と信じています。
年商1,000万円を超えれば、クリエイターとしても一目置かれるようになるでしょう。

年商1,000万円の目標到達の可能性をさらに上げるために、姉妹講座の「年商1,000万円を目指すクリエイターのための時間術講座」と同時受講をすることをこの講座によって、クリエイターとしての皆様の未来が変わることを心から願っております。
どうぞよろしくお願いします。

講師プロフィール

三浦崇典(Takanori Miura)

1977年宮城県生まれ。株式会社東京プライズエージェンシー代表取締役。天狼院書店店主。小説家・ライター・編集者。雑誌「READING LIFE」編集長。劇団天狼院主宰。プロカメラマン。2016年4月より大正大学表現学部非常勤講師。2017年11月、『殺し屋のマーケティング』、2021年3月、『1シート・マーケティング』(ポプラ社)を出版。雑誌『週刊ダイヤモンド』、『日経ビジネス』にて書評コーナーを連載。2009年4月1日に、「株式会社東京プライズエージェンシー」を設立登記し、その後、編集協力や著者エージェント、版元営業のコンサルティング業等を経て、2013年9月26日に「READING LIFEの提供」をコンセプトにした次世代型書店(新刊書店)「天狼院書店」を東京池袋にオープン。2022年現在までに、10店舗1スタジオを全国に広げて、運営している。現在、雑誌やコミック、電子書籍も含めた自身の月間書籍購入額は15万〜20万円で、読書冊数は月に100冊を超える。【メディア出演】(一部抜粋)NHK「おはよう日本」「あさイチ」、日本テレビ「モーニングバード」、BS11「ウィークリーニュースONZE」、ラジオ文化放送「くにまるジャパン」、テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」、J-WAVE、NHKラジオ、日経新聞、日経MJ、朝日新聞、読売新聞、東京新聞、雑誌『BRUTUS』、雑誌『週刊文春』、雑誌『AERA』、雑誌『日経デザイン』、雑誌『致知』、日経雑誌『商業界』、雑誌『THE21』、雑誌『散歩の達人』など掲載多数。2016年6月には雑誌『AERA』の「現代の肖像」に登場。雑誌『週刊ダイヤモンド』『日経ビジネス』にて書評コーナーを連載。


最近見た商品