★2月末まで8,000円OFF!【2024年4月開講】AIアウトプット革命2024/AIクリエイティブ思考術/無限インスピレーションの世界へようこそ(限定50席)

受講料:★2月末まで8,000円OFF!
一般 ¥24,200×4ヶ月=¥96,800(税込) → ¥88,880(税込) 
読書クラブ会員(30%OFF) ¥16,940×4ヶ月=¥67,760(税込) → ¥62,160(税込) 

※読書クラブ会員価格は、受講期間中、読書クラブに在籍していらっしゃる方(会費のお支払いをされている方)がお申し込みいただけます。
※天ポイントの利用は、受講費の半額までとなります。

■講義回数と日程:月1回
*単講座のみの受講はできません。ただし、動画や音声のストックがありますので、定員に満たない場合(通信受講も含め)はどの時期からも受講開始することが可能です。

■スケジュール
2024年4月開講予定!
*詳細が決まり次第追記いたします

■会場:
◯東京会場 天狼院カフェSHIBUYA
◯福岡会場 福岡天狼院
◯京都会場 京都天狼院
◯名古屋会場 名古屋天狼院

◯通信受講 インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。リアルタイム生中継でご視聴いただくか、収録された動画をお好きな時間に視聴することができます。

*世の中の状況により、場合によっては急遽通信受講のみの開催と変更となる可能性もございます。予めご了承頂きますようお願い申し上げます。
*店舗会場で参加のお客様は席代として1ドリンクのご注文が必要となります。

1期:4ヶ月
1日:2講義制 19:00~20:10/20:20~21:30

4月スタート(第1期):第3土曜日・夜
4/20(土)19:00~21:30
5/18(土)19:00~21:30
6/15(土)19:00~21:30
7/20(土)19:00~21:30

■カリキュラム〔GⅠ〕

DAY1/1ヶ月目 アイデアを加速させる「AIクリエイティブ思考術」〜アウトプットの奥義〜

- AIを駆使する「アウトプット革命2024」とは?
- アウトプットのメカニズムとAI武装
- グレード方式「原始人からの脱出」とは?〔グレードⅢ:人間→グレードⅡ:AI→グレードⅠ:AI+人間〕
- あらゆるクリエイティブに応用可能
- クリエイティブ・シンキングの基礎
- オープン・マインドセットの作り方〜好奇心と探究心の育成〜
- 多様性と協働〜異文化・異世代間コミュニケーション〜
- クリティカル・シンキングが思考を浮き彫りにする

etc…

DAY2/2ヶ月目 手で書く「ホワイト・シンキング/無地思考」がオリジナルを生み出す〔GⅢ+GⅠ〕

- なぜ手で書く「ホワイト・シンキング/無地思考」がオリジナルを生み出すのか?
- 無意識的に思考は制限されている〔思考の自由と制限〕
- 罫線/方眼/無地で思考の自由度を試してみよう
- 思考が躍動するのに最適な大きさがある〔全体把握の限界領域〕
- 紙の大型ノートが便利な理由〔集中時間の制約と思考領域〕
- 「フレームワーク」は思考のくせに合わせて自分で創り出すべきものだ
- 「ホワイト・シンキング/無地思考」にお薦めのアイテム
- AIのアウトプットを「ホワイト・シンキング/無地思考」に混ぜる方法

etc…

DAY3/3ヶ月目 思考を実体化させる「AI思考のデジタル整理術」〔GⅡ+GⅠ〕

- 「ホワイト・シンキング」でまずは自分で考えてみる〔GⅢ優先方式〕
- まずは生成AIに考えさせてみる〔GⅡ優先飛び級方式〕
- 「クリティカル・シンキング/批判的思考」でカウンターを与える方法
- 「自分がクリティカル役」になる場合と「AIがクリティカル役」になる場合
- ChatGPT/Google Bard/Claude/Google SGE複数のAIを横断する理由
- ホワイト・シンキングで「広げ切った風呂敷」を実体化させる方法
- Notionを使った「AI思考のデジタル整理術」
- Notionの「トグル/▼」で思考を因数分解する〔思考のフラクタル化〕
- Notion AIで思考を補完する方法

etc…
※その時のAIの進化度合いによって、使うAIとカリキュラムは大きく変わる可能性があります。

DAY4/4ヶ月目 生産性爆上げ「無限インスピレーション」デフォルト・イノベーションの領域〔応用編/GⅠ実践〕

- 無限インスピレーションの世界へようこそ〔無限インスピレーションの必要条件〕
- 「超」集中状態を瞬間的に創る方法
- 生産性爆上げメソッド〔時間ブロックの法則〕
- 無限書斎の作り方〔空間ブロックの法則〕
- 無限インスピレーション・デバイス&ツール群の設計
- AI横断的駆使による「超」マルチタスク状態の実現
- 無限インスピレーション・メンタルの作り方
- AIを外部思考デバイスとして徹底して使いこなす方法
- AIで自分だけでは決して出せない価値をアウトプットできるようになる
- AIとの「至高の対話」があなたを未知なる領域へと誘う
- 無限の価値を生み出す無限インスピレーションは最高の快楽である

etc…

補足:
各セッションはインタラクティブであることを重視し、参加者が積極的に関与し、実践的な経験を積む機会を提供する。
講義だけでなく、ワークショップ、グループ活動、個別のプロジェクトなどを通じて、理論と実践のバランスを取る。
定期的なフィードバックと自己評価を行い、参加者が自身の成長を見て取れるようにする。

動画受講のみ


※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。
・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。
・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本講座の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。
・類似したイベントの開催の可能性のある方、開催の予定のある方は、ご参加はご遠慮ください。
・決済後の返金は承っておりません。

■注意事項《特記事項》
・機密情報を公開するために、お申込み決済後、機密保持の誓約書にサインを頂いた上でのグループへのご案内となります。
・アクティブな100アカウントでの運用を目指しますので、非アクティブなアカウントの場合は、6ヶ月以降の継続受講をお断りする可能性があります。ご理解ください。
・本「AI活用ラボ」で公開されたデータは、退会後もラボで使われます。多くのデータを集めることで、AI活用術を確実なものとするためです。また、長く在籍するとより多くのデータを参照しやすくなるという特長があります。
・現在ビジネスとしてAI活用のマーケティング・コンサルティングを取り扱っている場合は、ご参加をご遠慮ください。

★2月末まで8,000円OFF!【2024年4月開講】AIアウトプット革命2024/AIクリエイティブ思考術/無限インスピレーションの世界へようこそ(限定50席)


一般/会員
会場

★2月末まで8,000円OFF!

 

◻講座のポイント

  • 文章・企画・アイデア・デザイン・営業・マーケティングなどあらゆるアウトプットに対応!
  • 最新のAIを適切に使いこなして、アウトプットの生産性を極大化させる!
  • AIを使わない「原始人〔グレードⅢ〕」から脱却し、「AIパイロット〔グレードⅠ〕」を目指す!
  • AIを使いこなすことによって「今まで自分ではできなかったこと」ができるようになる!
  • クリエイティブ・シンキング(創造的思考)やクリティカル・シンキング(批判的思考)など広範囲な思考術を網羅!
  • 多彩なオリジナル・ワークショップと課題で、アウトプット力を養う!
  • 目指すは「無限インスピレーション」の状態!

*使用するAIはカリキュラムでご確認ください
*最新の意見に合わせて講義の内容が動的に変更する場合があります。

もっと見る 元に戻る

受講料:★2月末まで8,000円OFF!
一般 ¥24,200×4ヶ月=¥96,800(税込) → ¥88,880(税込) 
読書クラブ会員(30%OFF) ¥16,940×4ヶ月=¥67,760(税込) → ¥62,160(税込) 

※読書クラブ会員価格は、受講期間中、読書クラブに在籍していらっしゃる方(会費のお支払いをされている方)がお申し込みいただけます。
※天ポイントの利用は、受講費の半額までとなります。

■講義回数と日程:月1回
*単講座のみの受講はできません。ただし、動画や音声のストックがありますので、定員に満たない場合(通信受講も含め)はどの時期からも受講開始することが可能です。

■スケジュール
2024年4月開講予定!
*詳細が決まり次第追記いたします

■会場:
◯東京会場 天狼院カフェSHIBUYA
◯福岡会場 福岡天狼院
◯京都会場 京都天狼院
◯名古屋会場 名古屋天狼院

◯通信受講 インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。リアルタイム生中継でご視聴いただくか、収録された動画をお好きな時間に視聴することができます。

*世の中の状況により、場合によっては急遽通信受講のみの開催と変更となる可能性もございます。予めご了承頂きますようお願い申し上げます。
*店舗会場で参加のお客様は席代として1ドリンクのご注文が必要となります。

1期:4ヶ月
1日:2講義制 19:00~20:10/20:20~21:30

4月スタート(第1期):第3土曜日・夜
4/20(土)19:00~21:30
5/18(土)19:00~21:30
6/15(土)19:00~21:30
7/20(土)19:00~21:30

■カリキュラム〔GⅠ〕

DAY1/1ヶ月目 アイデアを加速させる「AIクリエイティブ思考術」〜アウトプットの奥義〜

- AIを駆使する「アウトプット革命2024」とは?
- アウトプットのメカニズムとAI武装
- グレード方式「原始人からの脱出」とは?〔グレードⅢ:人間→グレードⅡ:AI→グレードⅠ:AI+人間〕
- あらゆるクリエイティブに応用可能
- クリエイティブ・シンキングの基礎
- オープン・マインドセットの作り方〜好奇心と探究心の育成〜
- 多様性と協働〜異文化・異世代間コミュニケーション〜
- クリティカル・シンキングが思考を浮き彫りにする

etc…

DAY2/2ヶ月目 手で書く「ホワイト・シンキング/無地思考」がオリジナルを生み出す〔GⅢ+GⅠ〕

- なぜ手で書く「ホワイト・シンキング/無地思考」がオリジナルを生み出すのか?
- 無意識的に思考は制限されている〔思考の自由と制限〕
- 罫線/方眼/無地で思考の自由度を試してみよう
- 思考が躍動するのに最適な大きさがある〔全体把握の限界領域〕
- 紙の大型ノートが便利な理由〔集中時間の制約と思考領域〕
- 「フレームワーク」は思考のくせに合わせて自分で創り出すべきものだ
- 「ホワイト・シンキング/無地思考」にお薦めのアイテム
- AIのアウトプットを「ホワイト・シンキング/無地思考」に混ぜる方法

etc…

DAY3/3ヶ月目 思考を実体化させる「AI思考のデジタル整理術」〔GⅡ+GⅠ〕

- 「ホワイト・シンキング」でまずは自分で考えてみる〔GⅢ優先方式〕
- まずは生成AIに考えさせてみる〔GⅡ優先飛び級方式〕
- 「クリティカル・シンキング/批判的思考」でカウンターを与える方法
- 「自分がクリティカル役」になる場合と「AIがクリティカル役」になる場合
- ChatGPT/Google Bard/Claude/Google SGE複数のAIを横断する理由
- ホワイト・シンキングで「広げ切った風呂敷」を実体化させる方法
- Notionを使った「AI思考のデジタル整理術」
- Notionの「トグル/▼」で思考を因数分解する〔思考のフラクタル化〕
- Notion AIで思考を補完する方法

etc…
※その時のAIの進化度合いによって、使うAIとカリキュラムは大きく変わる可能性があります。

DAY4/4ヶ月目 生産性爆上げ「無限インスピレーション」デフォルト・イノベーションの領域〔応用編/GⅠ実践〕

- 無限インスピレーションの世界へようこそ〔無限インスピレーションの必要条件〕
- 「超」集中状態を瞬間的に創る方法
- 生産性爆上げメソッド〔時間ブロックの法則〕
- 無限書斎の作り方〔空間ブロックの法則〕
- 無限インスピレーション・デバイス&ツール群の設計
- AI横断的駆使による「超」マルチタスク状態の実現
- 無限インスピレーション・メンタルの作り方
- AIを外部思考デバイスとして徹底して使いこなす方法
- AIで自分だけでは決して出せない価値をアウトプットできるようになる
- AIとの「至高の対話」があなたを未知なる領域へと誘う
- 無限の価値を生み出す無限インスピレーションは最高の快楽である

etc…

補足:
各セッションはインタラクティブであることを重視し、参加者が積極的に関与し、実践的な経験を積む機会を提供する。
講義だけでなく、ワークショップ、グループ活動、個別のプロジェクトなどを通じて、理論と実践のバランスを取る。
定期的なフィードバックと自己評価を行い、参加者が自身の成長を見て取れるようにする。

動画受講のみ


※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。
・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。
・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本講座の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。
・類似したイベントの開催の可能性のある方、開催の予定のある方は、ご参加はご遠慮ください。
・決済後の返金は承っておりません。

■注意事項《特記事項》
・機密情報を公開するために、お申込み決済後、機密保持の誓約書にサインを頂いた上でのグループへのご案内となります。
・アクティブな100アカウントでの運用を目指しますので、非アクティブなアカウントの場合は、6ヶ月以降の継続受講をお断りする可能性があります。ご理解ください。
・本「AI活用ラボ」で公開されたデータは、退会後もラボで使われます。多くのデータを集めることで、AI活用術を確実なものとするためです。また、長く在籍するとより多くのデータを参照しやすくなるという特長があります。
・現在ビジネスとしてAI活用のマーケティング・コンサルティングを取り扱っている場合は、ご参加をご遠慮ください。

2023年、ChatGPTをはじめとする生成AIが爆発的に進化し「AI革命」が起きました。それは今なお現在進行形で、かつ、加速度的に進行しています。

特に契機になったのは、2023年3月14日のChatGPTの新型モデル「GPT-4」の発表でした。ここから、OpenAI、Google、Microsoftなどの大企業・新興企業を巻き込んだAI戦国時代に完全に突入しました。
この革命を目の前にして、はたして、皆さんはどんな態度を取ったでしょうか?

① 静観してAIに触らない
② 触っては見るが本格的に人生に浸透させない
③ 本格的に人生に浸透させる

人類は、こうした3つの選択肢のいずれかを選びました。
最も多かったのは、いうまでもなく、「② 触っては見るが本格的に人生に浸透させない」です。あるいは、これを読んでいるあなたも、これに当たるかもしれません。

ChatGPTを触ってすごいとはおもったけれども、仕事や生活、クリエイティブはこれまでとあまり変わっていない。

それが、大多数だったろうと思います。

ただし、「③ 本格的に人生に浸透させる」を選択し、かつそれを継続し続けた人は、2024年を迎えて、非常に強い”全能感”を覚えていることでしょう。

なぜなら、AIを「③ 本格的に人生に浸透させる」ことによって、大きく3つのメリットを享受したはずだからです。

1. これまでの作業工数が劇的に削減することができた。〔生産工数の削減〕

2. 今までできなかったことができるようになった。〔付加価値の増大〕

3. 同時並行で価値を提供できるようになった。〔超マルチタスク化〕

これを実現することによって、AIを「③ 本格的に人生に浸透させる」以前よりも、少なくとも500%以上の生産性向上を実感しているのではないでしょうか?

「海の出版社」の最新AI研究ユニット「AI Maximizers」が提供するAI系講座群の中でも、本講座ではアウトプットに特化して、AIを徹底的に駆使して、皆さんのアウトプットの生産性を極大化させることを目指します。

1ヶ月目には、アイデアを加速させる「AIクリエイティブ思考術」と題しまして、

まずは、AIを活用したアウトプットのメカニズムを深掘りし、アウトプットにいかにAIが影響を与えるかを検証します。クリエイティブ・シンキングの基礎から、オープン・マインドセットの育成、多様性と協働の重要性までを幅広くカバー。最新のAI技術を駆使して、クリティカル・シンキングを高める技術を習得します。

2ヶ月目には、手で書く「ホワイト・シンキング/無地思考」と題しまして、アナログの手法の優位性について詳しく説きます。「ホワイト・シンキング/無地思考」は、オリジナルのアイデアを生み出すための革新的なアプローチです。書くことの力と、無地のキャンパスがもたらす集中力の増加に着目。自己制限された思考を解放し、フレームワークを自己創造する力を身につけます。AIのアウトプットとこの手法の融合により、新たな創造性の領域を開拓します。

3ヶ月目には、思考を実体化させる「AI思考のデジタル整理術」と題しまして、拡張した思考を整理し、実体化させる方法について説明します。まずは自分で考える「ホワイト・シンキング」、次に生成AIに考えさせるを活用した新しいアウトプットの方法をご紹介します。ChatGPTやGoogle Bardなど、複数のAIを横断して思考を整理し、デジタルツールNotionを使用してAI思考を効果的に整理します。批判的思考の活用法や、AIとの対話技術も学びます。

4ヶ月目には、生産性爆上げ「無限インスピレーション」と題しまして、アウトプットにの生産性を極大化するための方法を解説します。超集中状態の創出方法や時間管理、空間ブロックの法則をマスターします。AIとの共生を深め、無限のインスピレーションを引き出すためのツールやメンタルの構築に焦点を当てます。最終的には、AIを最大限に活用し、無限の価値を生み出す方法を身につけます。

この講座は、AIの進化に合わせて内容が更新される可能性があり、常に最先端の知識を提供します。

AIの使い方と思考法をこの講座で習得し、ぜひ、無限にアイデアが出る「無限インスピレーション」の状態を経験して下さい。

きっと、アウトプットすることが、何よりの娯楽になるはずです。

本講座で皆様にお会いできることを、楽しみにしております。

※ちなみに、上の文章のかなりの部分をAIが書いてますが、人間が書いた部分とAIが書いた部分が皆様には判別できるでしょうか?

講師プロフィール

三浦崇典(Takanori Miura)

1977年宮城県生まれ。株式会社東京プライズエージェンシー代表取締役。天狼院書店店主。小説家・ライター・編集者。雑誌「READING LIFE」編集長。劇団天狼院主宰。プロカメラマン。2016年4月より大正大学表現学部非常勤講師。2017年11月、『殺し屋のマーケティング』、2021年3月、『1シート・マーケティング』(ポプラ社)を出版。雑誌『週刊ダイヤモンド』、『日経ビジネス』にて書評コーナーを連載。

2009年4月1日に、「株式会社東京プライズエージェンシー」を設立登記し、その後、編集協力や著者エージェント、版元営業のコンサルティング業等を経て、2013年9月26日に「READING LIFEの提供」をコンセプトにした次世代型書店(新刊書店)「天狼院書店」を東京池袋にオープン。2022年現在までに、10店舗1スタジオを全国に広げて、運営している。現在、雑誌やコミック、電子書籍も含めた自身の月間書籍購入額は15万〜20万円で、読書冊数は月に100冊を超える。

【メディア出演】(一部抜粋)NHK「おはよう日本」「あさイチ」、日本テレビ「モーニングバード」、BS11「ウィークリーニュースONZE」、ラジオ文化放送「くにまるジャパン」、テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」、J-WAVE、NHKラジオ、日経新聞、日経MJ、朝日新聞、読売新聞、東京新聞、雑誌『BRUTUS』、雑誌『週刊文春』、雑誌『AERA』、雑誌『日経デザイン』、雑誌『致知』、日経雑誌『商業界』、雑誌『THE21』、雑誌『散歩の達人』など掲載多数。2016年6月には雑誌『AERA』の「現代の肖像」に登場。雑誌『週刊ダイヤモンド』『日経ビジネス』にて書評コーナーを連載。

さらに今ならiPad仕事術《クリエイティブ編》(=27,500円相当)をプレゼント!


最近見た商品